2011年12月24日

ワイ / BOB DYLAN

今日の1枚は、コチラ ↓
111224_00.jpg
BOB DYLANの「CHRISTMAS IN THE HEART」です。
不世出の巨人、ボブ・ディランの'09年に発表されたスタジオ・アルバムとしては、通算して34、5枚目ぐらいとなるアルバムですね。
ちなみに、ボブ・ディランは一昨々年の10月27日の記事以来当ブログ久しぶりの登場となります。

本年度クリスマス・ソングのシリーズ第三弾として本作をピックアップしてミマシタ クリスマス
クリスマス・アルバムっぽいジャケット・デザインも印象的な1枚ですが ↓
111224_01.jpg
ジャケットの裏側はこんなカンジになっていて、コレマタかなりパンチが効いているので序ながら載せておきました。

彼自身の長いキャリアにおいて初となるクリスマス・アルバムということで、チャリティが主たる目的の1枚とはいえ、リリース当時はかなり話題になった作品ではないでしょうか。
クリスマスのスタンダード曲をディランが歌い上げた内容になっており、カバー・アルバムとしての側面も持ち合わせた1枚になってオリヤス。

その流れで、収録曲を挙げておきます。

1.Here Comes Santa Claus
2.Do You Hear What I Hear?
3.Winter Wonderland
4.Hark The Herald Angels Sing
5.I'll Be Home For Christmas
6.Little Drummer Boy
7.The Christmas Blues
8.O' Come All Ye Faithful (Adeste Fideles)
9.Have Yourself A Merry Little Christmas
10.Must Be Santa
11.Silver Bells
12.The First Noel
13.Christmas Island
14.The Christmas Song
15.O' Little Town Of Bethlehem

古から長く歌い継がれてきた楽曲が中心となっており、また各曲のアレンジもクラシカルなツクリになってオリマス。
そこに御大の味のある(ありすぎる?)声がのるという、ある種独特の雰囲気に包まれた仕上がりになっていると思いマス。
そんなこんなで、結構聴き手を選んでしまうことがナキニシモアラズのクリスマス・アルバムになっているかもしれません。

とはいえ、彼の作品群の中でもひときわ異彩を放つ興味深い1枚になっているのではないでしょうか。
といったところで、お側に是非1枚!!
良いクリスマスをお送りクダサイン。

・・・本日の一品でした ダッシュ(走り出すさま)
ラベル:クリスマス
posted by ToraMASA at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 音モノ(ナ/ハ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月08日

蝕さ

今日の1枚は、コチラ ↓
111208.jpg
BEST CHRISTMAS TO ALL WHO LOVE X'MAS SONGS」です。
'06年頃・・・に発表されたオムニバス形式のクリスマス・アルバムですね。
リボンをかけたプレゼント風のジャケット・デザインがクリスマス・アルバムらしい1枚でアリマス。

昨日が二十四節気の一つ大雪だったということで、本年度クリスマスモノ第二弾としてピックアップしてミマシタ クリスマス
早速、収録曲を挙げておきます。

1.Happy Xmas ( War Is Over) / JOHN LENNON & YOKO ONO
2.Last Christmas / BILLIE
3.Christmas Song / FAITH EVANS
4.The Gift / BLUE
5.Love Came Down / STACIE ORRICO
6.Peace / NORAH JONES
7.Ave Maria / SARAH BRIGHTMAN
8.Silent Night, Holy Night / BEBE & CECE WINANS
9.Christmas Forever / FREDDIE JACKSON
10.Joy To The World / THE BLIND BOYS OF ALABAMA feat.AARON NEVILLE
11.White Christmas / CLIFF RICHARD
12.It Must Have Been Love ( Christmas For The Broken Hearted ) / ROXETTE
13.Christmas Everyday / ROY WOOD WITH WIZZARD
14.Christmas Is The Time To Say " I Love You" / BILLY SQUIRE
15.Hi Ho Silver Lining / JEFF BECK
16.Let It Snow! Let It Snow! Let It Snow! / BING CROSBY
17.Santa Claus IS Comin' To Town / THE BEACH BOYS
18.Wonderful Christmas Time / PAUL McCARTNEY

クリスマスなどのシーズン・コンセプトに則った、こういったオムニバス形式の作品になると、必然的に収録されている楽曲がカブってきますネ。
そんな中で、それぞれのアルバムがどういった特色を出してきているのかというトコロも、ナカナカ面白いように感じます。
ちなみに本アルバムのジャケット中には、各楽曲の説明が入れられてオリマス。

このアルバムだと、比較的新しめの楽曲から、古くから親しまれているスタンダード・ナンバーまで、割と幅広く収められているように思いマス。
原曲の御当人そのものではなくカバー・ヴァージョンが入れられているアタリもアクセントになっているかもしれません。
といったところで、お側に是非1枚!!

・・・本日の一品でした ダッシュ(走り出すさま)
ラベル:クリスマス
posted by ToraMASA at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 音モノ(ナ/ハ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月19日

黒小父 / BLACK SABBATH

今日の1枚は、コチラ ↓
111119_00.jpg
BLACK SABBATHの「REUNION」です。
ブラック・サバスの'98年頃・・・に発表された、ライブ・アルバムですね。
グループとしては通算して21枚目ぐらいとなる作品になるかと思いマス。

先日、 ↓
111119_01.jpg
オジー時代のサバスオリジナル・メンバーでの再結成が正式に発表されましたネ 演劇
「1」の数字がズラッと並ぶ日時にこだわった会見だったとのことで、このアタリも彼ららしい演出でアリマス。
この少し前にもウワサはあったのですが、その時にはバンド側が否定していたこともあって、ファンにとってはサプライズなニュースだったかもしれません。

そんなこんなで急遽、多方面にわたって多大なる影響力を誇るグループなので何度か名前は出てきてはいたのですケレドモ、彼ら単体では当ブログ'07年2月20日の記事以来久しぶりにピックアップしてミマシタ。
本作品はそのアルバム・タイトルにもニュアンスが表れていますように、今回の再結成より以前にコレマタオリジナル・メンバーが集結して行われたライブの模様を収めたものでアリヤス。

この時の再結成ではライブ・ツアーが行われたのみでスタジオ録音モノのアルバムがリリースされることはなかったのですが、今回はアルバムの制作も同時に発表されているので、期待の高まるところではないでしょうか。
ちなみに、こちらも当ブログでは幾度も登場したリック・ルービンが新作のプロデュースをするということだそうでアリマス。

本作は2枚組みなので、記事が縦長になることを承知でアルバム収録曲を挙げておきます。

Disc.1
1.War Pigs
2 Behind The Wall Of Sleep
3.N.I.B.
4.Fairies Wear Boots
5.Electric Funeral
6.Sweet Leaf
7.Spiral Architect
8.Into The Void
9.Snowblind

Disc.2
1.Sabbath Bloody Sabbath
2.Orchid/Lord Of This World
3.Dirty Women
4.Black Sabbath
5.Iron Man
6.Children Of The Grave
7.Paranoid
8. Psycho Man
9. Selling My Soul

今回のビッグ・ニュースを受けて、本アルバムでオリジナル・メンバーでのサバスを復習できるのではと思いマス。
中のライナーノーツには、タグを付けるほどに採り上げてきたフー・ファイターズのデイヴや、一昨年の6月26日の記事等々で採り上げたミニストリーのアル・ジュールゲンセンのコメントなども入れられてマッセー。

といったところで、
111119_02.jpg
お側に是非1枚!!

・・・本日の一品でした ダッシュ(走り出すさま)
posted by ToraMASA at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 音モノ(ナ/ハ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。