2011年08月08日

倒置 / SIM REDMOND BAND

今日の1枚は、コチラ ↓
110808_00.jpg
SIM REDMOND BANDの「EACH NEW DAY」です。
7月11日の記事に続いて当ブログ2度目の登場となります、シム・レッドモンド・バンドの'06年頃・・・に発表された通算して5枚目となるアルバムですね。
デジパック仕様のコノジャケット・デザインもまた、実に心惹かれるものになっているのではと思いマス。

その前回採り上げた時の記事中において、ある曲で特にタイガースファンの人にとってよく知った存在云々・・・と書いたので、その曲の収録されている本作を今回はピックアップしてミマシタ わーい(嬉しい顔)
本アルバムの10曲目に入っていて、曲名もそのものズバリの「Hanshin Tigers」となってオリヤス。

この楽曲は、「ハンシンタイガース〜イチバン、コノヨデ〜イチバン」と、歌詞はこの一節のみを繰り返し繰り返し歌うという一曲で、これだけでも何といいますかマァユニークなのですケレドモ、コレを幾多の名曲を生み出して来た王道のコード進行をベースにした、スローな泣きのメロディで切々と歌い上げるという、否応なしに印象に残ってしまう楽曲になっていますネ。

タイガース優勝時に関西に滞在していて、そのときに書かれた曲だそうですが、何はともあれ爆笑と感動の渦巻くインパクトのあり過ぎる1曲になっているのではないでしょうか。
一行の詞をここまで膨らませるという、音楽の持つ自由な可能性を感じさせてくれる楽曲でもあるかと思いマス。

ちなみに、ジャケ裏には ↓
110808_01.jpg
キッチリ空飛ぶトラのイラストも入っていたりなんかシマス。

おっ、ちょいと長くなってしまったので、アトはコンパクトにいきます。
本作は前作から2年ほどの間隔を空けてリリースされた1枚で、アルバム・タイトルにもその辺が表れているように、グループとして更なる高みへと向かおうとする意志を感じることのできる内容になっているのではないでしょうか。
これまでの彼らの魅力はそのままに、楽曲の深みがより増した、そんな1枚になっていると思いマス。
6曲目から7曲目へのアタリなども秀逸でアリマス。

立秋とはいえ暑さ厳しい最中ですが、そんな真夏日に聴けば一服の清涼剤となること請け合いのアルバムだと思う次第でアリマス。
といったところで、お側に是非1枚!!

・・・本日の一品でした ダッシュ(走り出すさま)
posted by ToraMASA at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 音モノ(サ/タ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月01日

ゾゾン / JOHN WILLIAMS

今日の1枚は、コチラ ↓
110801.jpg
JOHN WILLIAMSの「GREAT COMPOSERS」です。
巨匠、ジョン・ウィリアムズの楽曲を集めた編集盤ですね。
漫画のタッチで御本人と思われる人物がタクトを振るジャケ写も、イイ感じの1枚ではないでしょうか。

ジョン・ウィリアムズも、もはや説明不要の音楽界の重鎮の1人ですネ。
特に映画音楽を数多く手掛けていて、意識しているといないとに関わらず、聴けば誰しもが知っているような著名な映画のメイン・テーマは彼の手によるものであったりシマス。
当ブログの過去記事でも、一昨年の10月17日の記事昨年の12月27日の記事で採り上げた作品なども彼が手掛けたものでアリマス。

本作はそんな彼の映画音楽を主として集めた内容になっています。
その流れで、収録曲を挙げておきます。

1.Star Wars Main Title
2.The Empire Strikes Back The Imperial March
3.Return Of The JEDI Parade of the Ewoks
4.Jurassic Park Theme
5.Amazing Stories Main Title
6.Superman : The Movie Main Title
7.Midway Midway March
8.Schindler's List Theme
9.Presumed Innocent End Credits
10.Sabrina End Credits
11.Family Plot End Credits
12.Stanley & Iris End Credits
13.The Poseidon Adventure Main Title
14.The Cowboys Main Title
15.Earthquake Main Title
16.The Towering Inferno Main Title

なにしろ物凄いキャリアを誇る人なので、彼の楽曲を集めた作品集、アルバムも、映画音楽以外のものが収録されたもの等々数多くリリースされていて、その時々の気分や収録されている曲などで、選択の幅がかなりあると思いマス。
このアルバムでは、13曲目や16曲目がウリの1つかなという感じでアリマス。
アト極々個人的には、冒頭でも書きましたとおり、ジャケットのイメージがええじゃないか、と思ってオリマス。
といったところで、お側に是非1枚!!

・・・本日の一品でした ダッシュ(走り出すさま)
posted by ToraMASA at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 音モノ(サ/タ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月28日

霧立

今日の1枚は、コチラ ↓
110728.jpg
THEME OF THE TAIGA DRAMA COMPLETE」です。
他のアルバムに倣ってアルバム・タイトルを横文字表記にしてみましたが、邦題は「決定版 大河ドラマ全曲集」です。
言わずと知れた大河ドラマのサントラですね。

アルバムのタイトルどおり、'11年に出されたものということで、昨年分までの全ての作品のテーマ曲を収めた2枚組みになってオリヤス。
全49曲というボリュームの、ありそうでなかった待望のアルバムですネ。

そんなこんなで、記事が縦長になってしまうことを承知の上で、あえて2枚分の収録曲全てを挙げてみたいと思いマス。

Disc.1
1.花の生涯
2.赤穂浪士
3.太閤記
4.源義経
5.三姉妹
6.竜馬がゆく
7.天と地と
8.樅の木は残った
9.春の坂道
10.新・平家物語
11.国盗り物語
12.勝海舟
13.元禄太平記
14.風と雲と虹と
15.花神
16.黄金の日日
17.草燃える
18.獅子の時代
19.おんな太閤記
20.峠の群像
21.徳川家康
22.山河燃ゆ
23.春の波濤
24.いのち
25.独眼竜政宗

Disc.2
1.武田信玄
2.春日局
3.翔ぶが如く
4.太平記
5.信長
6.琉球の風
7.炎立つ
8.花の乱
9.八代将軍吉宗
10.秀吉
11.毛利元就
12.徳川慶喜
13.元禄繚乱
14.葵 〜徳川三代〜
15.北条時宗
16.利家とまつ 〜加賀百万石物語〜
17.武蔵 MUSASHI
18.新選組!
19.義経
20.功名が辻
21.風林火山
22.篤姫
23.天地人
24.龍馬伝

・・・やはりエゲつないことにナリマシタ ふらふら
まだまだ若輩者の自分ではリアルタイムで知らない作品も多いのですケレドモ、大河の楽曲は素晴らしいものばかりだと思うので、存分に堪能できる内容になっているのではないでしょうか。
他所での寸評を見ると、細かいトコロで不満がちょこちょことあるようですが、コノ量感なので全然OK(!?)だと思いマス。
といったところで、お側に是非1枚!!

・・・本日の一品でした ダッシュ(走り出すさま)
posted by ToraMASA at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 音モノ(サ/タ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。