2007年05月24日

ポン / SLY & THE FAMILY STONE

今日の1枚は、コチラ ↓
070524.jpg
SLY & THE FAMILY STONEの「ANTHOLOGY」です。
ファンクの権化、スライの代表曲が一通り聴けちゃうマタマタベスト盤です(笑)
スライをいっぺん聴いてみようかなという人、ファンクの息吹を感じたい人にはピッタリの1枚かも!!・・・しれません。

たくさんのアーティストから尊敬を受け、その影響力もものすごい方or方達なので、スライ(アンド・ザ・ファミリー・ストーン)についてもはや何も申し上げることはありませんね。
不肖私の楽曲「ロスト・ジェネレーション」も、スライの楽曲から触発されて製作しました。もちろん、足元にも及びませんが・・・・ ふらふら

収録曲をつらつらと載せてみます。

1. DANCE TO THE MUSIC
2. M’LADY
3. LIFE
4. FUN
5. SING A SIMPLE SONG
6. Everyday People
7. STAND!
8. I WANT TO TAKE YOU HIGHER
9. DON’T CALL ME NIGGER,WHITEY
10. YOU CAN’T MAKE IT IF YOU TRY
11. HOT FUN IN THE SUMMERTIME
12. THANK YOU(Falettinme Be Mice Elf Agin)
13. Everybody Is A Star
14. FAMILY AFFAIR
15. RUNNIN’AWAY
16. (YOU CAUGHT ME)SMILIN’
17. THANK YOU FOR TALKIN’TO ME AFRICA
18. BABIES MAKIN’BABIES
19. IF YOU WANT ME TO STAY
20. QUE SERA,SERA(Whatever Will Be,Will Be)

ほんのちょっと、ほんのちょっとだけ曲に触れてみますと、「 I WANT TO TAKE YOU HIGHER」は、Aのワンコードで曲が進行していくのですケレドモ、うーんここまでクルカ!というぐらいにスゴイ仕上がりになっています、ヒャー。
FAMILY AFFAIR」なんかもリズム・マシーンが取り入れられていたりして、その当時としては革新的だったのではないでしょうか、どうでしょうか。

ほぼ年代順に並べられているので、何というんでしょうか、曲の移り変わりみたいなのもよくわかるのではと思います。また、名盤である「スタンド!」や「暴動」からの楽曲もたくさん収録されているので、このアルバムを聴いてみてこれはっ!と思ったら「スタンド!」、「暴動」、またそれ以外の作品を聴いてみるというのもありかなと思いマス。
てなカンジで、お側に是非1枚!!

・・・本日の一品でしたはー ダッシュ(走り出すさま)
posted by ToraMASA at 15:41| Comment(0) | TrackBack(1) | 音モノ(サ/タ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

Sly & The Family Stone『暴動』
Excerpt: Amazon/暴動 Sly & The Family Stone 1960年代後半から性別人種混成ファンクロックバンドとして活躍。 黒人であるスライ・ストーンだが、その類い稀なるポップセンスを..
Weblog: yoshino BLOG
Tracked: 2011-07-24 11:03
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。