2012年07月12日

観戦記'12第五弾(その2)

・・・前回から引き続いて、甲子園観戦記デス。

ノーアウト1、2塁のチャンスから、相手バッテリーのエラーがあり2、3塁へと更にチャンスが膨らみ ↓
120712_00.jpg
続く3番バッターの鳥谷選手の内野ゴロの間に1点を返しました。

1アウト3塁となおもチャンスが続いていたのですケレドモ ↓
120712_01.jpg
新井選手の豪快な空振りなどなどあって、この回1点ドマリで終了しました。

両チームともに、結局得点はこの初回のみで、その後は霧雨と梅雨時の空気と同じように重苦しい決め手にかける重苦しい展開になっていきました。

6回の裏からは、ドラゴンズが先に継投に入り ↓
120712_02.jpg
田島投手、ソーサ投手とピッチャーを繋いでいきます。

7回裏 ↓
120712_03.jpg
岩田投手に代打ブラゼル選手が送られて、今回も粘りのピッチングをみせる岩田投手に勝利をプレゼントすることは出来ませんでした もうやだ〜(悲しい顔)

8回からはタイガースも継投へ入っていきます。
120712_04.jpg
まずは筒井投手。

そして ↓
120712_05.jpg
渡辺投手、加藤投手と相手を0点に抑えて味方の反撃を待ちます。

そしてゲームは最終回 ↓
120712_06.jpg
ドラゴンズのマウンドには、不動の守護神岩瀬投手が上がります。

タイガースは2アウトから ↓
120712_07.jpg
代打の関本選手がフォアボールを選び、望みを繋ぎますが

120712_08.jpg
代走で出た上本選手が盗塁を失敗し、

120712_09.jpg
ゲームセットとなってしまいました。

1−2というロースコアで、得点はほとんど動いていないにもかかわらず、試合時間は長いという、このカードではすっかり御馴染みの展開でアリマシタ。

・・・といったところで甲子園観戦記第5弾でした 野球

posted by ToraMASA at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/280440581

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。