2012年05月16日

観戦記'12第四弾(その1)

今日から交流戦開幕、ということで
120516_00.jpg
ヨタビ、甲子園へと足を運びました。
そんなワケで、本日は甲子園観戦記第四弾をお送りイタシヤス。

交流戦初戦、相手はファイターズでアリマス。
120516_01.jpg
和田監督、栗山監督共に今年からということで、新監督同士の戦いですネ。

スターティングラインナップは ↓
120516_02.jpg
こういった面々でした。

先発は ↓
120516_03.jpg
タイガースはスタンリッジ投手、ファイターズは吉川投手。
吉川投手は今季ここまで十二球団イチの防御率ということで、なんとか少ないチャンスをモノにしていきたいところでアリマス。

がしかし ↓
120516_04.jpg
初回先頭打者の糸井選手に、カウント1−1から

120516_05.jpg
いきなりガツンと先制ホームランを打たれてしまいました ふらふら

出鼻を挫かれて動揺したのか、この回はその後満塁のピンチとなり ↓
120516_06.jpg
初回から藪ピッチングコーチが通訳を伴い、内野陣もマウンドへ集まる展開となりました。
これで落ち着いたスタンリッジ投手、後続を断ちこの回先頭打者ホームランの1点に抑えます、ヨッシャー。

試合は進んで3回、次の点を取ったのは ↓
120516_07.jpg
またしてもファイターズ、ランナーを一塁において、4番の中田選手がタイムリー二塁打を放ちました。

120516_08.jpg
得点圏にランナーをおいて、稲葉選手を迎えるなどピンチが続きましたが、この回も何とか1点で切り抜けました。
ちなみに、稲葉選手は先日偉大な記録を達成され、その人柄もあってタイガースのファンからも声援を受けていました。

ファイターズ先発の吉川投手、数字に出ているとおりのナイスピッチングで、タイガースは3回を終わって未だノーヒットです。
4回裏には ↓
120516_09.jpg
マートン選手が2アウトから2塁へと出塁するのですが、コレは相手のエラーによるものということで、マートン選手も塁上で笑ってオリヤス。
そんなこんなで、4回終了時点タイガースの無安打は続いてオリマス、ウーンたらーっ(汗)

・・・記事が縦長になっているので、例によってその2へと続きマス soon
posted by ToraMASA at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。