2011年05月28日

回転角 / FOO FIGHTERS

今日の1枚は、コチラ ↓
110528_00.jpg
FOO FIGHTERSの「GREATEST HITS」です。
フー・ファイターズの'09年に発表された、アルバム・タイトルそのものズバリのベスト・アルバムですね。
爆撃機のボデーを髣髴とさせるジャケ写も、イカした1枚ではないでしょうか。

つい先日、戦友であるクリス・ノヴォセリックのゲスト参加や、言わずと知れたアノブッチ・ヴィグが携わっているということでリリース前から大いに話題となっていた待望の新作が放たれて、コレマタ大喝采をもって迎えられていますネ。
そういった流れで、一昨年の12月3日の記事以来久しぶりに彼らの作品を採り上げてミマシタ わーい(嬉しい顔)
新作はまた次の機会ということで、今回はそんな彼ら自身初となるベスト盤をピックアップしました。

そんなこんなで、ベスト盤時恒例の収録曲を挙げておきます。

1.All My Life
2.Best Of You
3.Everlong
4.The Pretender
5.My Hero
6.Learn To Fly
7.Times Like These
8.Monkeywrench
9.Big Me
10.Breakout
11.Long Road To Ruin
12.This is a Call
13.Skin and Bones
14.Wheels
15.Word Forward
16.Everlong (acoustic)

日本盤にはもう1曲ボーナス・トラックを収録されていると思いマス。
グループが始動して15周年目に出されたもので、前述した新作の内容等を勘案すると、自分達の活動をひとまず統括するような意味合いもあったのではと推測されるベスト盤ではないでしょうか。
新曲も収録されており、これらも次作への繋がりを考えるとかなり興味深いものがあると思いマス。
発表年順ではないコノ曲順も面白いように感じます。

さらに輸入・日本盤共に初回限定盤にはDVDが付属しており、これも本作の大きな目玉の1つだと思うので、見つかるのであれば多方面から彼らの魅力に触れられるソチラがオススメでアリマス。
彼らのアルバムも、どれをとってみても甲乙付け難いものばかりなので、まずはこういったベスト盤から入ることが出来るようになったのはエエことだと思いマス。

最後に、ジャケット中も ↓
110528_01.jpg
イイ感じで、写真下段にはデイヴのコメントも入れられていますネ。
そのコメントに関連して横には
110528_02.jpg
宅録のやり方なんかが書かれていて、これも新作へと繋がっているように感じたので載せてオキマシタ。
といったところで、お側に是非1枚!!

・・・本日の一品でした ダッシュ(走り出すさま)
posted by ToraMASA at 22:10| Comment(3) | TrackBack(0) | 音モノ(ナ/ハ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
hi、やまちゃん。阪急電車見たで。中谷美紀がほんまにizumiyaで買いもんしてた。まあ、あの辺の感じはまあまあ出てたで。音楽では最近Battlesってのがいいよ。
Posted by domanuma at 2011年05月29日 18:56
hi、やまちゃん。阪急電車見たで。中谷美紀がほんまにizumiyaで買いもんしてた。まあ、あの辺の感じはまあまあ出てたで。音楽では最近Battlesってのがいいよ。
Posted by Gunji.D at 2011年05月29日 18:57
お、観にいったのね、ストーリーよりまずはバックが気になってしゃーないというお話も耳にします。
バトルスはエエね、いっとう新しいヤツはまだ聴けてないけど、ファーストは一昨年あたりの記事で載せとります。
Posted by ToraMASA at 2011年05月29日 23:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。