2009年05月31日

雑踏 / THE HIVES

今日の1枚は、コチラ ↓
090531_00.jpg
THE HIVESの「BARELY LEGAL」です。
瑞典からの稲妻、ハイヴスの'97年頃・・・に発表されたファースト・アルバムですね。
ちなみに自分のは日本盤ということで、例によってボーナス・トラックが2曲とPCなどで視聴することのできるPVがオマケに収録されたEXTRA CD仕様になっているのですケレドモ、コノ国内盤が出されたのは'00年を越えてからだったと思いマス。

メンバーを配したどことなく懐かしいような感じがするジャケ写も、ナカナカ雰囲気のある1枚ではないでしょうか、どうでしょうか。
そんな流れから・・・↓
090531_01.jpg
かなり強烈な個性を放つメンバーの風貌も彼らの魅力の1つだと思うのですが、ジャケットの中にそんなメンバーの並んだショットが入れられているということで、ついでながら載せておきマシタ。

ハイヴスも近年のシーンをぐいぐいと引っ張る説明不要のグループですね。
音の質感としては、昨年の2月19日の記事等々当ブログではチョイチョイ登場しているイギー・ポップ率いるストゥージズや、その双璧である昨年の5月13日の記事で採り上げたMC5といった面々の遺伝子を受け継ぐような仕上がりになっているのではないでしょうか。

そんなことでそういった先人達のサウンドが好きな人や、さらにはエピタフとの関わりもあったりするということで、1月21日の記事でピックアップしたバッド・レリジョンなどの感覚に共感できるような方にとって、このハイヴスの音はおおッと心のアンテナにひっかかるものがあるように思いマス。

そういえば全くもって話が変わるのですが、冒頭でも書きました彼らの出身地であるスウェーデンという土地もまた、ジャンルを越えた様々な独特の感性を持つアーティスト達が沢山輩出されていて、そういったナニかを育む土壌があるのかも・・・しれません。
余談のついでに、昨年末にコレマタ3月16日の記事等々当ブログでは幾度か採り上げてきた歌姫シンディ・ローパーと彼らがクリスマス・ソングを発表し、超個性派の両者の異色のコラボがかなり話題になっていましたネ。

何はともあれ、このアルバムの後も音楽性の幅を広げながら素晴らしい作品を生み出し続けていますケレドモ、このファーストもザラリとした質感と破壊力満点のスピード感がタマラン1枚になっていると思う次第でアリマス。
といったところで、お側に是非1枚!!

・・・本日の一品でした ダッシュ(走り出すさま)
posted by ToraMASA at 21:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 音モノ(ナ/ハ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月29日

疾風

日によって体感する気温の差が大きいような、ここ数日ですね。
新型インフルエンザにも勿論気をつけなければいけませんが、この気温の変動に対する体調管理も注意せねば・・・と思う今日この頃でアリマス。

そんな本日は、週1、2回ぐらいのペースでお送りしております、大いなる息抜き、超ショート・ヴァージョン更新です。

今日の1枚は、コチラ ↓
090529_00.jpg
image 8 huit emotional & relaxing」だす。
過去記事でも何度か採り上げたことのある、所謂癒し系CDの代表格である御馴染みのシリーズ、多分コレが最新作になるのかなと思いマス。

最近では、CDといってもSACDなどなど、音質の向上を図った色々なものが出されていますね。
このアルバムも・・・ ↓
090529_01.jpg
ブルーレイディスクの技術を応用したブルースペックCDというものになっていて、このアルバムの大きな特徴の1つになっていると思いマス。
パッケージの中に上の写真で載せた、ブルースペックCDについての詳細な説明が封入されています。

内容の方は、今回のアルバムも「華麗なる一族」や「篤姫」等の好評であったドラマのメインテーマや、歌謡史上に残る名曲の1つである「さよならの向こう側」のカバー曲などが収められていて、世代を超えて幅広い人たちが楽しめる1枚になっていると思いマス。

といったところで、お側に是非1枚!!

・・・本日の一品でした ダッシュ(走り出すさま)
posted by ToraMASA at 21:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 音モノ(ア/カ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月28日

とら(BlogPet)

きのう、とらまさととらまさのトロフィーにパンクする?

*このエントリは、ブログペットの「三郎四郎」が書きました。
posted by ToraMASA at 10:22| Comment(0) | TrackBack(0) | その他モロモロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。