2007年12月15日

隅々 / YEAH YEAH YEAHS

本日の1枚は、コチラ ↓
071215.jpg
YEAH YEAH YEAHSの「FEVER TO TELL」です。
ヤー・ヤー・ヤーズのメジャーとして一発目となるアルバムですね。
ジャケ写もなかなかインパクトがありますが、どことなーく人を喰ったようなバンド名も非常に印象的で1度聞くと忘れにくいのではと勝手に思っていたりします、ハイ。
11月25日の記事でベース音がない云々・・・と書いたのですケレドモ、同じようにベースレスで編成されたグループでも採り上げてみよかいなということで今回の運びとなってオリマス。

ベースレスながらも、3月8日の記事で採り上げたX・レイ・スペックスのポーリー・スタイン、はたまた12月3日の記事でピックアップしたスージー&ザ・バンジーズのスージー・スーを彷彿とさせるかのような紅一点ボーカルのカレンOの個性的な歌声に、ニック・ジナーのノイジーなギター・フレーズが絡み、このアルバムもちょいとユニークなサウンドに支配されていると思います。
近年のロック・シーンを牽引するストロークスホワイト・ストライプスらのオープニング・アクトを務めたりしていたこともよく知られたお話だそうです。
そういうことなので、上に名前の挙がったアーティストらの作品などなどと併せて聴いてみるというのも一興かもしれません。

コレは日本盤ということで、例によってボーナス・トラックがオマケに付けられており、更にPC等で見ることの出来るビデオ・クリップも収録されてマッセ。
ビデオの方は彼らのライブの雰囲気なんかがほんのちょっぴりだけなのですが感じられる、そんな内容になっているのではないでしょうか、どうでしょうか。

ガラッと話は変わりますが、今日は12月13日の記事でチラッと名前の出たカーマイン・アピスのお誕生日だそうです、ホホゥ・・・

・・・ハイ、そんなこんなでお側に是非1枚!!

本日の一品でした ダッシュ(走り出すさま)
posted by ToraMASA at 20:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 音モノ(マ/ヤ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。